So-net無料ブログ作成

前多清志さんに聞くホームヘルパー養成研修を受講しよう~その2~

前多清志さんに聞くホームヘルパー養成研修を受講しよう~その2~


ホームヘルパー2級を受講するには、
大きく分けて公的機関(自治体、社会福祉法人、生協、JAなど)が主催しているものと、
民間(介護サービス事業者、専門学校など)が主催しているものがあります。
今回は民間が主催しているものを前多清志が詳しく説明していきたいと思います。


~民間が主催のホームヘルパー養成研修~

介護サービス事業者や、専門学校などの民間機関が主催するホームヘルパー養成研修は、
多くの場合通信教育という形をとっています。
実技も、土日で行っている場合も多いので、他に仕事を持っている人は、
民間主催の研修を受けるのが良い選択だと前多清志はで思います。

民間機関で研修を受ける際の条件を、以下に整理してみましょう。

●受講料がかかる
公的機関と違い、受講料がかかります。
テキスト代を含めて、10万円程度必要になります。
また、補講も受けられますが、その場合には別途費用がかかるところもあります。

●勤務の束縛がない
公的機関の場合、研修修了後にすぐに、
その団体や機関でホームヘルパーとして勤務する義務がある場合もあります。
しかし、民間の場合は、そのような束縛がないので、研修を受けてからでも、
じっくりと将来の進む道を考えたい人には、民間での受講を前多清志はオススメします。

●実技は土日で
実技研修は、土日に実施される場合が多いので、忙しい人や他に仕事を持っている人に最適です。




前多清志 募金活動 前多清志ホームヘルパー 前多清志 福祉 前多清志 老人ホーム 前多清志 介護 前多清志ボランティア 前多清志 難民支援 前多清志 被災地支援 前多清志 義援金 前多清志ゴルフ 前多清志 乗馬 前多清志 信州 前多清志そば屋 前多清志ブログ 前多清志 画像
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。